MyAdvantechに登録

「MyAdvantech」はアドバンテックのお客様のための専用ポータルサイトです。メンバーに登録されたお客様には新製品、オンラインセミナー、eStoreでのディスカウントなどの情報を配信いたします。

メンバーに今すぐ登録!

イントラロジスティクス5.0:最先端のAGV/AMR AIUTソリューションの開発と実装

2023/10/20

システム概要

AGVシステムは、予め定義された経路に従って貨物の自動的なピックアップ、輸送、および保管を行いますが、最先端のAGV技術の利用可能性と展開には課題があります。課題には、包括的で認証された製品ポートフォリオを持つ経験豊富なサプライヤーの利用可能性が含まれます。バランスの取れた解決策は、自動化の増加、実装の容易化、労働コストの削減、生産性の向上、および総製造コストの低減につながるでしょう。

パートナー:AIUT l 地域:ポーランド


プロジェクト導入

自動誘導車(AGV)システムは、一般的に製造業において効率と生産性を向上させるために利用されています。具体的には、AGVシステムは生産、製造センター、倉庫でアイテムを効率的に輸送・移動し、人手による作業の必要性を取り除き、人為的ミスを排除し、結果として職場の安全性を高め、コストを大幅に削減します。これらのシステムは、予め定義された経路に従って貨物の自動的なピックアップ、輸送および保管を行いますが、最先端のAGV技術の利用可能性と展開には課題があります。主な課題は、包括的なオールインワンシステム、効率的な技術、および認定された製品ポートフォリオを持つ経験豊富なサプライヤーの利用可能性です。バランスの取れた解決策は、自動化の増加、実装の容易化、労働コストの削減、生産性の向上、および総製造コストの低減です。AIUTによる先進的なイントラロジスティクスシステムは、まさにそれを提供します。AIUT Formica Autonomous Mobile Robots(AMRs)によって運用されるシステムは、天然のナビゲーションを使用して貨物の内部輸送を自動化します。アドバンテック技術によって実現されたAIUTソリューションを探索してください。


システム要件

AIUTによって市場にAMRを提供するプロジェクトが実施されました。この柔軟で包括的なイントラロジスティクスシステムでは、AIUT Formicaモバイルロボットのフリートによる貨物の自動輸送が提供されており、AIUTが顧客の期待に応えるためにカスタマイズされています。AIUTは、生産プロセス、IT、および産業用IIoTの自動化とロボット化における技術革新の提供者であり、世界中のクライアントに対して包括的なプロジェクトを実施しています。自動モバイルロボットは、物流効率を向上させ、内部配送を自動化と安定した生産プロセスを確保し、運営コストを削減します。同社のAMRであるFormicaファミリーは、プロセスの改善とそれに伴う生産プラントの運用を改善するために活動しています。2つのタイプのAMRは、次のとおりです。Formica 1は、協調ロボットを介して動的な環境で連続的に作業するよう設計されたインテリジェントトランスポート車両であり、工業プロセスの合理化と改善を行います。Formica 2は、自己推進式のインテリジェントモバイルロボットであり、最大1500 kgの荷重を持つユーロパレットを輸送し、地面レベルでの自己積み込み機能を備えています。このプロジェクトを実現するためにAIUTの主要の一つは、AMRシステム用にUL(Underwriters Laboratorie)認証を取得したハードウェアシステム(ファンレスコンピュータを含む)でした。さらに、頼性の高い製品ポートフォリオを持つ幅広い経験豊富なサプライヤーが必要であり、製品調達を簡素化し、複数の販売代理店の必要性を最小限に抑える必要がありました。要件は以下の通りです:

  • 複数地域で認証済部品、CE、ULなど
  • 世界規模でのメンテナンスおよびサービス提供が可能な幅広い製品ポートフォリオ
  • 高品質で柔軟なカスタマイズ
  • 様々な市場セグメントにおける柔軟性とグローバルな拡張性

システム構成図


AIUTのAMRソリューションには、製造エリア内のすべての車両を制御および監視するためのソフトウェアを搭載したアドバンテックMIC-770Q IoTエッジコンピュータが含まれていました。MIC-770Qは、高性能な第8世代コンピューティングアプリケーション向けに設計されたコンパクトなコンピューティングソリューションです。また、このソリューションには、信頼性の高い高性能コンピューティング用の第8世代Intel® Core CPUを搭載したアドバンテックのファンレスシステムであるUNO-238も含まれています。さらに、UNO-238は、簡単なRAM交換、柔軟性の向上、およびメンテナンスの容易さのための最適化された機械設計を持っています。このソリューションでは、UNO-238がAMRに関する情報を計算・収集し、Wi-FiまたはLTEを介してクラウドに送信します。中央ユニットとAMR間の通信は連続的に行われます。さらにMIC-770QとUNO-238は、タスク、車両の位置、およびステータスに関する情報を交換します。また、AIUTのAMRソリューションには、MIC-770Qのプロセスを可視化し、タスクをAMRに指定するためのインターフェースとして使用されるUTC-320も含まれています。UTC-320は、タッチベースのLCDパネルを備えた多目的コンピューティングシステムです。このソリューションには、異なる温度で動作可能なタッチスクリーンを備えた産業用ディスプレイキットであるアドバンテックのIDK-1107W、および車両のQRコードをスキャンして接続されたAMR車両ステータスと動作パラメータを確認するために使用される産業用タブレットのAIM-65も組み込まれています。また、これらの技術コンポーネントは全てアドバンテックによって提供されるUL認証を取得していることも強調する価値があります。

導入製品

  • MIC-770Q:コンパクトでファンレスシステム
  • UTC-320:21.5インチの普及型タッチコンピュータ
  • UNO-238:コンパクトなIoTエッジコンピュータ
  • IDK-1107WP:タッチソリューション付きの7インチWVGA/WSVGA産業用ディスプレイキット
  • AIM-65:8インチの産業用タブレット

導入結果

製造業における効率の向上と生産性の向上への需要が高まる中、最新の自律移動ロボット(AMR)システムが開発・導入されました。これにより、実装の容易化、労働コストの削減および自動化の強化されます。

産業ニーズに応えるためAIUTは、最先端の自律移動ロボット(AMR)をその内部物流ソリューションの一環として提供しました。これを実現するためにアドバンテックは、AIUTのニーズに応じた技術ソリューションを提供し、世界的に認証された高性能ハードウェアプラットフォームを提供しました。さらに、アドバンテックの包括的な製品ポートフォリオは、製品の調達を容易にし、製品ラインや市場の世界的な拡大に必要な枠組みを提供しました。この自律搬送車(AGV)/AMRソリューションは、アドバンテックのMIC-770Q、UTC-320、UNO-238、IDK-1107WおよびAIM-65といった、AGV/AMRシステムの制御、監視、可視化および管理に用いる先進的かつ堅牢な技術製品で構成されています。

全体としてAIUTとアドバンテックの協力によって、先進的なソリューションが実現し、直接的で円滑なパートナーシップによるコストと時間の節約が達成されました。さらに、アドバンテックの包括的な製品ポートフォリオと多地域での認証により、AIUTは北米の自動車市場から数年以内に広範な世界市場へ進出するのに寄与しました。