MyAdvantechに登録

「MyAdvantech」はアドバンテックのお客様のための専用ポータルサイトです。メンバーに登録されたお客様には新製品、オンラインセミナー、eStoreでのディスカウントなどの情報を配信いたします。

メンバーに今すぐ登録!

MIC-735M-IOは、NVIDIA Holoscan SDKと統合し、医療アプリケーションのリアルタイムAIを拡大

2024/06/03

アドバンテックは今日、NVIDIA IGX Orinプラットフォームをベースとした医療向けのサーバグレードエッジAIプラットフォーム、MIC-735M-IOを発表しました。このプラットフォームはNVIDIA Holoscanソフトウェア開発キットと統合され、マルチAI超音波や大腸内視鏡ポリープのセグメンテーション、そして内視鏡外の体外検出などの様々なデモを実現しました。AI開発者はNVIDIA HoloHubからダウンロード可能なNVIDIA Holoscan SDKと組み合わせて、この医療AIプラットフォームを活用できます。

次世代の医療機器向けEdgeAIシステム:医療機器へのAI展開

MIC-735M-IOは、医療用の小型タワー型エッジAIシステムで、NVIDIA IGX Orinを搭載しています。さらに、NVIDIA RTX A6000または新しいNVIDIA RTX 6000 Ada Generation GPU向けの1 x PCIe x16スロットもサポートしており、最大1705 TOPSのAI性能を実現します。これにより、強力なビジュアルとAIコンピューティングのサポートを得て、MIC-735M-IOはAI解析、リアルタイム画像処理、信号処理に特化した医療システムです。

MIC-735M-IOは、NVIDIA AI Enterprise-IGXソフトウェアスタックを提供し、10年間のサポートを保証します。また、医療認証(IEC 60601、IEC 62304)に準拠するドキュメンテーションも提供します。MIC-735M-IOは、NVIDIA Holoscanを利用してリアルタイムのAI処理を行い、医療AIワークフローの深層学習モデルのトレーニングにはMONAIフレームワークを使用します。開発者は、データセンターからエッジまでスケーラブルで低レイテンシ要件を満たすセンサーデータ処理のパイプラインを構築することができます。MIC-735M-IOは、NVIDIA Holoscanを活用した内視鏡手術の改善に完全に対応したソリューションです。

MIC-735M-IOを使用して即座に医療AIデモを実装

開発者は、NVIDIA HoloHubを介してHoloscanを使用したAI処理パイプラインの詳細情報を得ることができ、アドバンテックは内部でマルチAI超音波、大腸内視鏡ポリープセグメンテーション、内視鏡の3つの異なるデモを成功裏に構築しました。