MyAdvantechに登録

「MyAdvantech」はアドバンテックのお客様のための専用ポータルサイトです。メンバーに登録されたお客様には新製品、オンラインセミナー、eStoreでのディスカウントなどの情報を配信いたします。

メンバーに今すぐ登録!

最適な収穫管理を向上させるAI果物予測システムおよび収穫量モニタリング

2023/04/21

背景

新鮮な農産物の需要が高まる中、果物の収量を予測する方法がより効率的かつ信頼性の高いものになっています。生産性を向上させ、商業的および運用上の意思決定を最適化するだけでなく、農家は高解像度分光画像と画像処理技術を介して果物を正確かつ迅速に検出し数えることができます。人工知能(AI)を使用して果物の収量を予測することで、農家の利益が増加し、より効率的な生産管理が実現されました。

スマート農業はAI技術によって支えられており、農業を変革し、持続可能な経済成長を農家に提供しています。収量予測はスマート農業の重要な要素であり、これにより農家は、収穫やマーケティング、その他の農業活動に関する情報に基づいた意思決定を行うことができます。しかし、従来の手動による収量予測プロセスは、不正確な結果や労力を要する手順、長時間の処理が困難を伴いました。これらの課題を克服するために農家は、人工知能に基づく果実収量予測システムを開発しました。このシステムは正確かつ効率的な収量予測を提供し、重要な意思決定に役立てることができます。

システム要件

AI果実収量予測システムは、果樹の画像を正確に分析するために高解像度分光画像と画像処理技術を必要とします。精密な結果を得るためには、焦点の合った画像を撮影できる検出システムが必要です。果物の検出と位置特定は、画像分割とAIに依存しており、これがシステムの重要な構成要素です。果実収量に関する課題を克服することがシステムの成功にとって不可欠です。これらの課題には、サンプリング、収集、注釈付け、データ拡張が含まれます。農家に正確で信頼性が高く効率的な収量予測を提供するために、このシステムは高解像度分光画像、画像処理技術、意味的画像分割、AIを組み合わせています。

システム概要

AI技術での収量予測は、現場で焦点の合った画像を撮影する検出システムに依存し、分光イメージングを使用して詳細に関する追加情報を取得します。レモンの果実を分析するために、SKY-640v2を介してAIモデルを訓練します。レモンの状態に関する推論結果は、AIモデルを搭載したMIC-710AIXによってクラウドシステムに送信されます。エッジ側では、MIC-710AIXが各果実の成長、成熟度、健康状態を測定し、サーバ上のAIモデルがデータ分析して木の収量を予測します。このシステムは導入が容易で農家にとって大きな利点を提供します。

導入製品

AI果実収量予測システムの導入は、果実の供給チェーンに多くの利益をもたらします。このシステムは、運用、物流、商業的な意思決定を最適化することで、新鮮な農産物を適切な時期に高品質な状態で供給することを保証します。正確な収量予測により、農家は収穫および販売をより効果的に計画できるようになり生産性が向上します。また、このシステムは農家に対して正確なデータ分析を提供し、リソース情報に基づいた意思決定を可能にします。供給チェーンを合理化することで、より効率的で経済的な果実管理プロセスを実現します。

システム構成図

アドバンテックのAIソリューションが選ばれる理由

AI果実収量予測システムの開発は、スマート農業および農業分野における重要な進歩です。これは、農家や果物供給チェーン全体に多くの利点をもたらします。運用、物流、商業的な意思決定を最適化することで、新鮮な農産物を時間通りかつ最高品質で提供することを保証します。

AIシステムの導入によりデータ精度、分析能力、生産性が大幅に向上します。さらに、農家はシーズン初めに有益な情報ツールを活用することで収量、販売および運用を最適化し、利益を増加させることができます。システムが提供する収量予測技術や分析ツールにより、顧客は数ヶ月先までの計画・管理を行い、より情報を元にした効果的な選択を行うことができます。